代表挨拶・企業理念

代表挨拶

株式会社ヤサカは、おかげさまで創業50周年を迎えることが出来ました。
地域の多くのお客様からのご愛顧と、国内外問わず数多くのお取引先様からのご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

翌年に東京オリンピックを控えた1963年に創業した当社は、今また2020年に東京オリンピックを迎えようとしています。
戦後の焼け野原の中、「日本人の暮らし」を良くしたいとの想いから家具製造業を興し、家具卸売業、家具小売業、そして住居・生活関連総合小売業のホームセンターへと、時代とともに柔軟に姿を変えてまいりました。
その想いは、創業から50年経った今でも色褪せることなく続いております。
創業50年の大きな節目を越え、想いの原点を忘れずに新たな時代へ向けて、私共は新たな変革へ挑戦致します。

“House & Home Service Shop”
快適な住まい(House)と楽しい暮らし(Home)のお手伝い(Service)
街と共に、暮らしに身近な存在(Shop)でありたい。

私共は、画一的で全てを内包した大きなホームセンターではなく、より深く特化した専門店の集合体である「ヤサカ」として、それぞれの専門店が独自に、あたかもひとつの会社として進化することを目的に、事業部制へと大きく会社を再編、立地の変化に応じた店舗フォーマットへ組み換えました。
今後は単独の専門店として新たに出店するなど、持続的な成長を目標に努力する所存でございます。
引き続きのご愛顧、ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 根生 豊

企業理念

企業理念図

1. 経営理念 ヤサカの目指すもの

ビジョン
私たちは、住居関連商品のすべてを通じて地域社会に貢献します。
明るく健康で、真剣に働くことによって社会の恩恵に報いようとする人間集団です。
経営
年商100億円、経常利益4.5億円 (中期経営計画「YASAKA-100(Y100)」より))
上記を第一ステップとし、次代に向け大きな夢を持って邁進して行きます。
成長
能力×意欲×考え方
個人の成長があって、会社の成長はあります。
不断の努力と勉強が必要であります。

2. 基本理念 経営理念を実現するためのもの

『Q』:QUALITY(クオリティ)
お客様が望む良質な商品を選びやすく、買いやすく提供する。
『S』:SERVICE(サービス)
笑顔(スマイル)とキビキビした(ハッスル)接客態度
『C』:CLEANLINESS(クレンリネス)
手入れの行き届いた清潔な職場(売場)環境を保つ。
『S』:SALES(セールス)
Q.S.C.の基本を踏まえた上で、売上の獲得を目指す。
1) 基本行動:基本理念を実現するためのもの
クオリティ(ニーズ&クオリティ&ディスプレイ)
  • ・ニーズ 売れ筋商品の欠品を無くす。
  • ・クオリティ 常に新品の状況を保つ。
  • ・ディスプレイ お客様が見やすく選びやすいように陳列する。
サービス(スマイル&スピード&ハートフル)
  • ・スマイル お客様、従業員の全てに最高の笑顔を提供する。
  • ・スピード お客様は、お待たせしないキビキビした行動をする。
  • ・ハートフル お客様の立場に立って行動する。
クレンリネス(クレンリネス&アピアランス)
  • ・モアクリーン 手が空いたら必ず掃除をし、整理整頓をする。
  • ・アピアランス 入店時には必ず身だしなみをチェックする。
セールス(セールス&プロフィット)
  • ・P/L、B/S、キャッシュフロー管理に基づく売り上げ予算の達成を実現する。
2) 適正基準
クオリティ
  1. (1) ディスプレイのポジショニング

      重点商品は、目につきやすい場所に陳列されている事。
    今この商品はこの場所が最適である事。

  2. (2) ディスプレイの優先順位

    1. ①季節品
    2. ②地域特性品
    3. ③売りたい商品
    4. ④今売らなければならない商品
    5. ⑤話題商品
    6. ⑥販促品等の重点販売商品
  3. (3) ディスプレイの基準

      見やすく、さわりやすく、取りやすく、安全にセッティングされている事。

  4. (4) 完成品基準

      商品の入荷時の新品の状態を保つ事。
    ほこり、汚れ、破損がなく、POPも色やけ、汚れ、破れがない事。

サービス
  1. (1) 第一印象 入店時の快い挨拶とスマイル、アイコンタクトの実施
  2. (2) サービングタイム レジやサービスカウンターでのサービスの速さ
  3. (3) サービスステップ
    1. ①正しいサービスの手順
    2. ②各ステップにおける接客用語の活用(言葉づかい)
  4. (4) 最終印象 閉店時の快い挨拶とスマイル、お客様の背に向かって感謝と再来の挨拶。
    必要に応じたお客様の商品搬出のお手伝い。
クレンリネス
  1. (1) 整理・整頓 レジカウンター、サービスカウンター、事務所など全てにおける整理整頓の実施。
  2. (2) 清潔さ グランドオープン時の状態を常に保つ。
セールス(セールス&プロフィット)
  • ・予算達成に基づく利益の創出と、これによる社会貢献と、従業員への利益還元を実現させる。

3. ヤサカマインド

UP TO YOU:チャンスは平等!!

BE PROFESSIONAL:流通のプロとなれ!!

CAN DO:常にチャレンジ!!

RIGHT NOW:今すぐ行動!!

ページの先頭へ戻る